文章番号:10055

TOPICS

学校保健最新情報

室内空気中化学物質の室内濃度指針値及び総揮発性有機化合物の室内濃度暫定目標値等について(文部科学省課長依頼)

健衛発第1号
平成13年1月9日

文部科学省スポーツ・青少年局
学校健康教育課長殿

厚生労働省健康局生活衛生課長

室内空気中化学物質の室内濃度指針値及び総揮発性有機化合物の室内濃度暫定目標値等について(依頼)

厚生省では、関係省庁と連携して、シックハウス対策の総合的な推進に取り組んでいるところですが、既に別紙1のとおり平成12年6月30日付け生衛発第1093号厚生省生活衛生局長通知により、ホルムアルデヒド等4種類の室内空気中化学物質の室内濃度指針値及び標準的な測定方法等について、各都道府県知事等に通知したところです。

また、今般、「シックハウス(室内空気汚染)問題に関する検討会」(座長:林 裕造前北里大学客員教授)において、新たに中間報告書がとりまとめられたことを受け、室内空気中化学物質の室内濃度指針値及び総揮発性有機化合物の室内濃度暫定目標値等について定め、別紙2のとおり平成12年12月22日付け生衛発第1852号厚生省生活衛生局長通知により、各都道府県知事等に通知しました。

ついては、貴職におかれては、教育委員会及び学校等への周知を図るようお願いします。


戻る 進む
日本学校保健会トップページへ